Skip to content

リンパ浮腫治療で使用する機器の種類

リンパ浮腫治療で使用する機器の種類

「リンパ浮腫」という言葉を聞いたことがありますか。
リンパ浮腫は誰にでも起こりうる可能性の高い症状で、女性に多い卵巣がんや子宮がん、乳がんに泌尿器系の疾患や皮膚がんなどのこれらの手術を行った際にリンパ節を切除したり、放射線治療によってリンパの流れに異常が出てしまい、その結果、腕や脚に出る浮腫のことを言います。
簡単に言いますとこれらの手術の後遺症とも言えます。
手術後すぐに症状が現れる人も居れば術後数年経過してから症状が現れる人まで個人差があります。
症状のレベルも3段階あり、早期はほとんど症状がない状態、初期から中期は日常生活を送るうえで問題がない、重症は日常生活を送るうえで支障が出るレベルです。
指や関節を曲げることが難しい為、歩くこともものをつかむことも困難になってしまいます。
重症化を防ぐためには、早期治療とリハビリが大切です。
現在リンパ浮腫に関しての治療は「複合的治療」がメインに行われています。
この複合的治療と並行して、機器を使ったリンパ浮腫治療も行われています。

 

メドマーを使用したリンパ浮腫治療

医療関係に従事している方なら聞いたことがあるかと思いますが、「メドマー」といった専門の機器を使用して浮腫みを改善する治療を行っている施設もあります。
私たちの生活の中で聞き慣れないメドマーとは何か。
整形外科へ行くと、ロング手袋やロングブーツのようなものを脚や腕にはめている人を見たことがありませんか。

実はこの機器がメドマーです。
空気圧を利用した医療用のマッサージ器で、腕用や脚用に下肢腰用など目的に合わせて使い分けることが出来ます。
空気圧やマッサージのリズムを変更することも出来、安全で効果的に静脈血液やリンパの球心を補助しながら、浮腫みや筋肉疲労を改善します。

メドマーは日常の浮腫みや筋肉疲労、リンパ浮腫に下肢静脈瘤、エコノミークラス症候群の予防や治療など幅広く利用されています。
また、帝王切開をすると浮腫や静脈血栓症になりやすくなるため、開術中や術後に使用されます。

神経痛や冷え性で悩んでいる女性にも使用されています。
家庭向けのメドマーというものもあり、足腰の筋肉疲労の回復、浮腫みに冷え性や浮腫みの原因でもあるセルライトの改善や予防、静脈瘤のケアに役立ちます。
特に重症患者さんにおいては、ご家庭で使用することで下肢血栓症の予防に効果を表します。

 

〇リンパ浮腫への効果

「メドマーの事は大体理解できたけれど、果たして本当にリンパ浮腫に効果があるのか」

ということが気になるかと思います。
実はメドマーの効き目や効果の現れ方は、上記で話した通りリンパ浮腫の症状のレベルによって効果の現れ方は異なってきます。

患者さんの症状が現れている部位の違い、年齢や体質に体格、術後の発症時期や現在に至る期間から発症後の手当てによって感じ方も異なってしまうのです。
なので、メドマーを使えばすぐに浮腫みが改善するという訳ではありません。
きちんとリハビリや病院での治療と並行しながらという形になります。

メドマーを使用した患者様の中で、早い人で2週間から3週間で体の違いを感じる人も居ます。
術後何年も全く手当をして来なかった患者様の中でも、メドマーを使用したら僅か2週間で効果を感じたなど、このメドマーを使用している患者様の効果の現れ方として平均3週間から5週間で体の違いを感じています。

 

マッサージ機能は、揉み上げや絞り上げに同時加圧といったパターンがあります。
つま先が圧が高く杖根の方が緩くなっており、血行障害を防ぎながら安全にマッサージを行います。
患者様の体型に関係なく一定の圧力を保ったままマッサージを行います。
セルフケアでのマッサージも効果はありますが、週に数回クリニックでの受診やリハビリの際に利用している患者様はたくさんいらっしゃいます。

 

複合的治療と組み合わせても

リンパ浮腫の治療は早く始めれば始めるだけ効果があると言われています。
そのため、普段から手足の浮腫みをきちんとチェックすることで早期発見し、その後の日常生活も支障がなく過ごしていくことは十分可能です。

その日の体調によってもマッサージの効果が現れにくい日や症状が重くて辛い日もあるかと思いますが、そういう人にこのメドマーは大活躍します。
特に自宅用のメドマーは、運動をした後やホルモンのバランスによる浮腫み、冷えから来る浮腫みなどにもすぐにケアすることが出来るからです。

リンパ浮腫は生涯にわたって付き合っていく症状です。
誰にでもこのリンパ浮腫になる可能性はあり、決して珍しいものではありません。
中には毎日腕や脚などがだるくて生活をする上で悩んでいる患者様もいらっしゃいます。
そんな人にこそ、このメドマーを試してみてはいかがでしょうか。
整形外科やリハビリ関連施設にこのメドマーは大体置かれています。
即効性があるわけではありませんが、地道にこの治療を受けることで症状が和らいでいきます。