Skip to content

リンパの流れをよくするとどんな効果がある?

リンパの流れをよくするとどんな効果がある?

リンパが滞っているとかリンパの流れが悪いという言葉を耳にすることがあります。
美容健康の状態が良くないという意味なのだろうと思い、漠然と聞き流してしまう方も少なくありません。
実際、ほぼその通りなのですが、正しい知識を持たないために指摘に対して対策をとらずリンパの流れが悪いまま放置してしまう方もいます。
若く元気なうちなら自然に回復することもありますが、仕事が多忙であったり生活が不規則であったりすると疲れは溜まる一方、ますますリンパは滞ってしまいます。
そのような悪循環から脱するためにも、リンパについて正しい知識を蓄えておくことが必要です。
正しい知識の元で適切な対策をとることでリンパの流れを良くし、健やかな日々を送られることを願ってやみません。

 

リンパの効能

〇リンパとは
血管と同じように人間の身体の隅々まで行き渡っている細い管のことであり、その中を循環している液体をリンパ液と言います。
リンパの流れが滞っているということはリンパ液がうまく流れていないということになります。

〇リンパ液とは
血液からしみ出した液体であり、免疫機能を持つリンパ球を含み体中の老廃物を洗い流す役割を担っています。
すなわち、リンパが滞るとかリンパの流れが悪いということは、体の中に老廃物が溜まり、免疫力が落ちていることを指しています。
もっとわかりやすい言葉に置き換えると、疲れが溜まっているということです。
このような状態が長引いてしまうとウイルスや細菌感染の温床となり、病気を引き起こす原因となります。

 

リンパの流れが悪い状態とは

一見してリンパの流れが悪いと判断できるのは、むくんでいる状態です。

むくみの原因
水分の過多。
リンパの流れが滞ってしまうとリンパ管からリンパ液がしみ出してしまいます。
しみ出したリンパ液は皮膚を膨張させ、むくみの原因となってしまうのです。
お酒を飲みすぎた翌朝むくんでいるのも同様の理由です。

〇むくみが生じた場合
◆ただし、顔のむくみは重力で落ちていくので放置しておいても健康上は問題ありません。
気になる方は、指先でマッサージしておくとむくみは和らぎます。

◆顔の他にもっともむくみやすいのが足です。
足はそれ以上重力に委ねることのできない部位でもあるのでむくみが生じやすいのです。
とくに脹脛(ふくらはぎ)などは第二の心臓と呼ばれるほど血管が縦横無尽に張り巡らされているため、常に循環を良くしておく必要があります。
熊本震災時の車中泊で話題になったエコノミークラス症候群は狭い車の中で長時間同じ姿勢でいたためにリンパが滞ったことから発症したものです。
ともすれば気付きにくい足のむくみを知る手掛かりは、靴下の跡が皮膚にくっきりと残っているかどうか、脛(すね)を指で押したときに指の跡が残るかどうか、などの方法によって判断することができます。
むくみを発見したらすみやかに対処しなければなりません。

 

リンパの流れを良くするために

〇リンパの流れを良くするためにどうすればよいか
①疲れているときは休むこと、そして、できるだけ全身の筋肉に対して適度な運動をすることです。
あらゆるお仕事に対して言えることですが、疲れていないつもりでも部分的な筋肉を酷使している場合が少なくありません。
②また、長時間同じ姿勢でいると筋肉が硬直し、血流も滞ってしまいます。
③定期的なストレッチや仕事が終わった後の入浴などでほぐすことが効果的です。
入浴後などにリンパ節付近を適度にマッサージすると、いっそう高い効果が得られると言われています。
短い時間でも可能なので日常的に習慣づけたい方法です。
④リンパの流れは血液の流れに比べ、はるかに緩慢です。
それが流れを悪くする要因のひとつでもあります。
⑤また、リンパ管自体の筋肉の収縮はなく、周囲の筋肉に圧される形でリンパ液の流れを作っていきます。
したがって、リンパ液を滞りなく流すためには適度な運動が必要なのです。

 

リンパの流れが良くなるとどうなる?

リンパの流れが良くなったと外観的に実感できるのは、むくみが取れたときになります。
まず、外側が美しくなるということです。
もちろん偏って硬直していた筋肉はほぐれ、疲れも抜けて身体全体がバランスの良い状態を保っているはずです。

〇メリット
◆リンパの流れが良くなることの最大のメリットは、リンパ球による免疫機能は復活であり、感染に強く病気になりにくくなるということです。
◆また、リンパ液によるスムーズな老廃物の運搬は体内のデトックス効果を高め、ダイエットにも著しい効果を発揮します。
◆身体の中から浄化されることにより基礎代謝はアップし、アンチエイジング効果も見込まれます。
◆乱れつつあったホルモンバランスが落ち着きを取り戻し、自律神経を安定させるために働きかけます。

つまり、リンパの流れが良くなるということは、外観を美しく保ち、体内をきれいに浄化し、精神的にも安定感を増すということです。
毎日のほんの少しのマッサージやストレッチにより、これだけの効果を満喫し維持できるのであれば続けない手はありません。
人間の身体というものは、努力に対し素直に報いてくれるものなのです。